日本大学

Language
文字サイズ:

TOP

学生の満足のために

「学生と向き合う」

日本大学では、学生が安心して快適に充実した学生生活を送るために、また、学生の成長を実現するために、学生のニーズを踏まえたあらゆる取組を展開しています。

学生の成長を第一義的に捉えた教育改革の推進!

日本大学では、教員が“何を教えたか”から、学生が“何ができるようになったのか”を重視する教育に転換を行っています。そのために、本学の教育目標をより具体的に示した「日本大学教育憲章」を平成28年12月に制定して、その実現に向け各学部の教育に関する「三つの方針(DP?CP?AP)」を見直すとともに、カリキュラム改革を行っています。
また、同憲章のコンセプトブックを全教職員に配付して目標の共有化を図っています。さらには、同憲章に掲げた獲得すべき能力を学生に担保するために全学共通教育科目の拡充を進め、日本大学生としての共通基盤を確立した上で、各学部の専門性を育み、人間力豊かに実社会で活躍できる人となれるよう教育を行っていきます。
教育憲章