日本大学

Language
文字サイズ:

TOP

研究?社会連携

歯学部総合歯学研究所

広い視野で学際的な歯学研究を推進

歯学部総合歯学研究所

総歯研は「日本大学歯学部総合歯学研究所規程」に基づき、所長、次長、所員、補助員合わせて156名によって構成されています(2009年4月1日現在)。所長は学部長がその任にあたり、次長は学部長が推薦し大学が任命しています。所員?補助員は所長が任命する助教以上の専任教員および助手であり、2名の職員がその事務にあたっています。

研究の遂行に際しては、歯学部の各研究室(講座)の枠にとらわれず、有機的に結合して広い視野で研究を行い、さらに弾力的な歯学研究の推進を図ることにより、多様化する歯学の発展に対応しています。

研究資金は、総歯研独自の「総合歯学研究所研究費(一般研究A、B)」以外にも、学外諸機関からの委託研究費および研究奨励寄付金等の受入れを積極的に行っており、研究成果は、国内外の著名な学術雑誌への数多くの論文掲載や学会発表、NUBICを介する製品開発等多岐にわたっています。

以上のように総歯研は、歯学研究活動の一層の高度化を推進し、専任教員のみならず、大学院生及び学部学生への研究活動や教育活動にも貢献しており、本学部の産学官連携の研究体制における中心的役割を担っています。


歯学部総合歯学研究所Webサイト