日本大学

Language
文字サイズ:

TOP

施設紹介

生物資源科学部付属動物病院(ANMEC)

伴侶動物(コンパニオンアニマル)の高度獣医療施設、社会に貢献できる獣医師の育成、獣医師の専門教育と生涯教育の実践

生物資源科学部付属動物病院(ANMEC)

日本大学動物病院(Animal Medical Center:ANMEC)は文部科学省大学設置基準に基づいて獣医系大学に設置が義務付けられた教育?研究機関で社会に貢献できる獣医師の育成、研修医の卒後専門教育、獣医師の生涯教育を積極的に行っています。


人間にとってかけがえのない伴侶動物に最先端の医療技術を用いて、診断?治療を行っている二次診療施設です。獣医師からの二次診療の依頼を中心に予約診療を行っている高度獣医療施設です。


近年、獣医療においても人と同様に高度医療が求められています。このような社会的ニーズに応えるために、ANMECでは18の専門診療科と最新鋭の医療機器が設備されています。専門診療科として総合診療科、一般内科、循環器科、呼吸器科、消化器科、泌尿器科、生殖器科、血液病科、皮膚科、眼科、歯科、一般外科、整形外科、神経科、腫瘍科、放射線科、臨床検査科、産業動物科によって最先端の医療を提供しています。医療設備としてはMRI、CT、高エネルギー放射線治療装置(ライナック)など最新鋭の診断治療機器が導入されています。