日本大学

Language
文字サイズ:

TOP

お知らせ

2021.12.28

日本大学再生会議の設置について

 令和3年12月13日に本学ホームページにて掲載いたしました「【理事長メッセージ】日本大学再生に向けて」にてお知らせしましたとおり、学校法人日本大学のガバナンス体制の在り方を見直し、効率的かつ透明性を有する法人組織に関わる検討を行うため、次のとおり、外部有識者を中心とする、「日本大学再生会議」を設置いたしました。

 委員は、大学教育及び運営に詳しい専門家の他、法律、経営等の幅広い知識等を有する有識者で構成させていただきました。

 「日本大学再生会議」においては、日本大学の未来に向け、本学の管理運営体制等を抜本的に見直し、大学経営及びガバナンス体制が問題視される事案が決して再発しないよう、改革案を提言していただき、本学としては、その提言を受入れ、関係者の皆様の信頼回復に努めてまいります。

 1 名称 日本大学再生会議

 2 検討内容 
  ① 特定の役員の専横を許さない健全な学校管理運営体制の構築
  ② 理事会及び評議員会の在り方?選出方法
  ③ 理事長、学長及び監事の在り方?選出方法
  ④ 新体制による業務執行状況の確認及び指導等
  ⑤ その他関連する事項

 3 構成 
  委員 石原  修     弁護士
  委員 井出 吉信     東京歯科大学理事長?学長
  委員 裏出 令子     京都大学名誉教授
  委員 大日向 雅美    恵泉女学園大学学長
  委員 河田 悌一     日本私立学校振興?共済事業団前理事長
  委員 小宮 一仁     千葉工業大学学事顧問
  委員 鈴木  寛(予定) 東京大学大学院教授
  委員 永井 和之     弁護士?中央大学名誉教授
  委員 濵口 慎介     公認会計士
  委員 深代 千之     日本女子体育大学学長
  委員 矢田 次男     弁護士
 
 4 スケジュール 
  ① 設置日  令和3年12月27日(理事会承認日)
  ② 検討結果 令和4年3月末日を目途に、最終答申書を提出する。
  ③ 解散   新体制による適切な業務執行状況が確認できた時点で解散とする。
 
令和3年12月28日
学校法人日本大学